ニュース

250TRの1ヶ月目点検に行ってきました。

今日,250TRの1ヶ月点検とオイル交換のため,バイク屋に行ってきました。目標では1,000キロ走行して店に着くつもりでしたが,寝坊したため残りの80キロを走破できず966キロでの入庫となりました。

Plugtr メンテナンスノートに従って,店員さんが点検を開始。

その1:エンジン点検(点火プラグの状態,潤滑装置のオイル漏れ,燃料漏れ,エキゾーストパイプ及びマフラーの取り付けの緩み,エンジン部の緩み・損傷等,アイドリング回転速度)。

写真はプラグの確認状況です。せっかくなのでTRの車載工具を使ってお願いしました。プラグの焼け具合は問題なし。エキパイorマフラーのナットの緩みがあったらしく,メンテノートにチェックが入っていました。

その2:動力伝達装置点検(クラッチレバーの遊び・作用,チェーンの緩み)。その3:足回り点検(ホイールナット及びボルトの緩み,スポークの緩み・損傷)。その4:ステアリング装置点検(ステアリングシステムの取り付け状態)。・・・これらは問題ありませんでした。

Rearbrakepedaltr その5:ブレーキ点検(ブレーキレバーの遊び,ブレーキペダルの遊び,前後ブレーキのきき具合,ロッド及びケーブル類の緩み・ガタ・損傷,ホース及びパイプの漏れ・損傷・取り付け状態)。点検前に店員さんに,リアブレーキの遊びが大きいので調整をお願いしました。「確かに遊びが大きいですね。」とのこと。写真が調整箇所です。

フットペダルの付け根の下部にあるアジャスティングボルトを調整し遊びを少なくしてもらいました(ブレーキライトスイッチの調整までは必要ありませんでしたので,自分でも簡単に調整は可能かな。)。

その6:電気・保安装置点検(バッテリー容量)。その他:各部のナット類の緩み,ライト等点灯,タイヤ空気圧点検。・・・問題なし。以上で1ヶ月目点検は終了。所要時間20分程度でした。

次にオイル交換をしようとしたら,「オイル交換カードを見せてください。」と言われたので,準備していたカードを提示。「このカードじゃないですよ。」って。よく見るとオイル交換カードではなく,ナップスの会員カードでした。アレーーー。

最後に,気になっていた250TRのリコール情報とエンストとの関係についてきいてみました。リコールの確認をしてもらうと,メーカーから交換部品を取り寄せてもらうことになったので,オイルとあわせて次回,交換してもらうことになりました。今度はカードを間違わずに持って行きます。

オマケ:現在までの走行距離974キロで,前回の給油から201キロ走行していますが,まだリザーブタンクに手をつけていません。どこまで走ることが可能なのか,TR。

現在までの走行距離 974km

| | コメント (0) | トラックバック (0)