« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

大型自動二輪免許への道(その8)

今日は,教習最後の日。11時限目と12時限目でした。

天気は予報どおり,あいにくの雨。しかも,自動車学校に行くまでは小雨だったのに,教習時間になったら,じゃじゃ降りになってしまいました。

カッパ着て,いつもどおり練習。教官からは,最後にもう少し運転にメリハリをつけるようにとの最後のアドバイス。

教官の運転するCBの後ろにタンデムで乗っかって,メリハリの付け方を教えてもらいました。

教官から”どうだった?”って聞かれたので,素直に”首から上が持っていかれそうでした。”って答えたら,”ハハハ,ちょっと大げさすぎたかな。”だって。そんな気はしてました。

12時限目の波状路までやって,教習時間終了。最後の波状路はとても上手いとは言えない完成度の低さ。教官からもアウトの一言。この前はすごく上手くなったと思ったんだけどね~。

一応,今日で見極めも終了。次からは卒業検定です。火・木・土曜日とあるらしいけど,残念ながら火・木は既に仕事の予定が入っているので,土曜日が検定日になりそうです。

心配なのは,前日の金曜日に,大阪から友達がやってきて,仕事終わりにカープ観て,飲んで帰ろうって言っていること。

たぶん,結構,飲むだろうな~。歯止めがきかないくらい飲むだろうな~。二日酔いにならなければいいけど。

そういえば,先週,一緒に教習を受けた,通称,熊さん(風貌から自分が思ってるだけ。)は,今日が卒業検定だったみたいです。

どうだったのかな?受かったことをお祈りしております。

現在までの走行距離 4,667km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型自動二輪免許への道(その7)

今日は,夕方,10時限目の教習でした。実車でなく事故シミュレーターによる教習です。

シミュレーターでは,大型トラックの陰や交差点から,ありえないような暴走運転者の数々が登場。

事故過失8:2(自分が2割?)くらいの事故を,出会いがしらに1回と,たぶん0割の事故を1回体験・・・轢かれた。まったく意地悪な機械でござる。

シミュレーターが終了したので,残すところあと2時限。今日,一緒に受けた熊みたいなオジサンは,先週,3時限目の教習を受けてたばかりなのに,この1週間で並ばれてしまいました。

予定では,次の土曜で最後の教習,12時限制覇。さらに次の週に検定のつもりです。落っこちたら先延ばしになるけど。

今まで受けた,実技試験では車(仮免,本免),バイク(中免)のいずれも1発合格の実績はなし。今回はどうなることやら。

現在までの走行距離 4,667km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型自動二輪免許への道(その6)

昨日は書き忘れてたけど,大型自動二輪免許の講習の日でした。やっと9時限目,1時限のみの教習だったので,ちょっと寂しい気分。

何故か,受講者が多く,いつものグレーっぽいCBでなく赤いCBでござった。なかなか赤いバイクもカッコいいな~。

しかし,いざエンジン始動とするとセル始動せず。どうもバッテリーあがりみたい。結局,押しがけをすることに。1回目,スピードを付けてクラッチミートするもかからず。あっ,イグニッションオフでござった。

2回目,今度は何とか成功。昨日の教習は,この時点でバテテしまいました。ちなみに教習内容は,いつものとおりAコースの反復練習でした。

何故か,波状路が格段に上手くなっていた(自我自賛)。バイクが変わったからなのか?大脱走練習が功を奏したのかは不明。

なお苦手なスラロームは,やっぱりイマイチ乗れてない感じです。ついでに教官から,クランクの出口をもう少しコンパクトに脱出するようにとの指導あり。意識すればするほど難しい。つい左足が出ちゃうようになってしまった。要改善。

あっという間の1時間。サッカー見るために速攻で帰ったら(8:10pm着),まだ試合始まってなかった。7:00PMからかと思ってたのに?全部観れてよかったけど,負けちゃったから無念。

おまけ

P1040351 今朝は,5:00AM頃,目が覚めたので,久しぶりに250TRでプチツーリング。雨が降らないうちにと,5:15AMスタートです。

次回,ツーリング計画中の”裏しまなみ海道ツアー”の入口となる呉市川尻町の安芸灘大橋まで一走り。

正式には,安芸灘とびしま海道というらしいです。

ここまで,広島から約1時間。天気は曇天。気温22℃くらいで,チト涼しかったかな。

     ☆

     ☆

     ☆

     ☆

     ☆

P1040352 ←こちらが”裏しまなみ海道”入口となる安芸灘大橋料金所です。

この最初の橋だけ有料。250ccのTRだと550円と軽自動車と同じ価格。125cc以下だと50円で通れるのに。

こちらで,水分補給を兼ねて朝食。

ついでに,料金所のおじさんに橋をバイクを押して渡れるかどうか聞いてみたら,渡ってもいいとのこと。せっかくなので,渡ってみることに。

自分でも何をしたいのかはヨクわからないけど,チャレンジ。

P1040354 250TRは軽いほうだと思うけど,橋ってわりと勾配がついているのね(真ん中くらいまで)。結構,重かった。

坂道を押して体を鍛えている気分。頭の中を巨人の星のテーマソングが流れていく~。

途中,自転車3台に抜かれ,対向車から興味本位の視線を浴びつつも,何とか渡り切りました。

さすがに帰りは550円払って帰ったけど。

いやなかなか,この時間帯は車も少ないし,暑くもないし走り易かったです。さすがに,7時半を過ぎたあたりから,車もバイクも動きが活発になってきた。

自分は8:00AMには自宅に到着。本日のツーリング終了です。何となく次回ツーリングの目安はついてきたな。また,今度,MT隊長以下,メンバーと連絡を取ってみることにします。

現在までの走行距離 4,667km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はバイクの免許教習の日なんだけど・・・

明日は,週末恒例の大型自動二輪免許取得への道の日ですが・・・。

今週末から梅雨も本格化し,すっきりしない天気。明日は雨の中でカッパ着て教習か~,とか思ってたけど,天気予報見たら,中日の曇りらしいです。

しかし,忘れてた。明日はサッカーの日だった。テレビで7:00PMから放映とかなってたけど,教習は6:30PMから。

教習中は雨は降りそうにないけど,運がイイのか悪いのか?結構,自動車学校まで遠くて,1時間くらいかかるし,失敗したかな。

もともとは,今週の日曜日の教習を,雨だと思ってキャンセルしたところから,間違ってたような。日曜日は素直に教習を受けておけばよかった。つけが回ってきた気分。

とりあえず,明日の教習は1時限オンリーなので,高速移動でもして,何とかテレビの前にたどりつけるか。いざ,勝負です。

現在までの走行距離 4,455km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型自動二輪免許への道(その5)

今日は,恒例,週末の大型自動二輪教習の日です。

本日は,7時限目と8時限目。7時限目,とりあえず検定コースを1周して教官から一言,”コースはいいけど,課題の波状路がね・・・”。全然ダメらしいです。

今まで,とりあえず通過してただけだからね。初のマンツーマンで,波状路の練習開始です。最初は,フロントハンドルに体重をかけた姿勢づくりから。なんてったって,今のところへっぴり腰だから。

姿勢が多少よくなったところで,波状路に進入する時のアクセルとクラッチワークの練習。教官の指導に”ハイ”と頷くのは簡単だけど,実際は,結構,難しかったりする。

スピード落し過ぎると転倒するといわれてたけど,ホントに,転倒してしまった。転倒するのにも慣れたもんだな。7時限目は,ほぼ波状路で終了。しっかり,波状路を練習するようにチェックが入っておりました。

1時間の休憩をはさんで,8時限目。引き続き,波状路の練習。今回は,波状路初チャレンジのおじさんと一緒に練習でした。

今回の教官の波状路の練習はチト変わってて,自動車学校のコースを仕切る植え込みの段差を,アクセルとクラッチを使いながら,縦横無人に走行練習から。

これが結構おもしろくて,気分はスティーブ・マックイーンの大脱走(←見たことないけど)でした。ナカナカ練習になりました。

後は,コースを反復練習。波状路は完璧ではないけど,それなりにはなってきたけど,スラロームと一本橋が何だか怪しいかも。完璧になるのはいつのことやら・・・。

明日は,雨の予報なので,予定していた次の2つのSSはキャンセル。家でゆっくりする予定です。

今日の教習が終わって,自動車学校からの帰りに,スーパーによった時,車止めを波状路に見立てて乗り越えてみたら,たぶん,サイドスタンドのどっかが引っ掛かって,危うく転びそうになりました。

公衆面前で危険な行為は,ヤメタほうがいいと,またしても反省でした。

現在までの走行距離 4,455km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型自動二輪免許への道(その4)

教習開始から3日目,今日は,5時限目,6時限目ともに,Aコースなる一通りのコースを周回しながら課題をクリアしていく時間でした。

P6062668 ちなみに今日は,5時限目は9:30AMスタートで10:20AM終了。6時限目は1:20PMスタートの2:20PM終了。教習時間が中途半端だな~。

空白の3時間は,やることないので,家まで帰って昼ごはんを食べていました。

家まで帰ると片道45分くらいかかるので,効率悪いです。メンドくさいし,ついでにアキぎみ。

ヒマだったので,毎度の教習車撮影。青いCBは教官用(ワリとカッコいい)。シルバーなのが教習用。定番,頑丈なCBも,多くの方々に使用されて,各部がフニャフニャで気持ち悪いです。

P6062669 本日の教習で習ったこと。

その1:メリハリをつけて走ること。アクセルを開けることができるところは,しっかりと開けるようにとのこと。

その2:制限速度は守ること。当たり前だけど。直線が35kmなのは知ってたけど,内側のカーブとかは15kmだって。(確かに標識があった。)

ついでに右左折するときは徐行(10km),下り坂も徐行だって。知らなかった。

その3:右足は着くな。急制動の後のギアチェンジの時以外は,右足は着いてはだめなのか~。最初にバイクにまたがるときもダメだそうです。転倒回避扱い?

今さらながら,知らないことが多すぎる。まだまだ免許取得の道は厳しそうだ~。

現在までの走行距離 4,430km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型自動二輪免許への道(その3)

1週間ぶりの大型自動二輪教習です。

今日は,3時限目と4時限目。前回は,急制動で全然イイトコなかったけど,今回はいかに・・・。

3時限目:まずは,前回の復習から。とりあえずコースを慣らし走行した後,急制動,スラローム,一本橋です。まずは,鬼門だった急制動から。

自動車学校に通うまでの道で,愛車の250TRのフロントブレーキを酷使して,レバーを握りこむ練習が功を奏したのか,今日は完璧だな。前回,できなかったのがウソのよう。

ちなみに,スラロームと一本橋は,良かったり悪かったり。スラロームは若干タイムが遅い気がします。一本橋はたまに落ちるし。

続いて,本日のメイン。波状路です。まずは,センタースタンドを立てた教習車に乗って,ライディングフォームのチェック。なるほど,フロント側に重心を持っていくのがコツなのね。

で,センタースタンドを解除しようとしたら,バイクが降りてこない。後ろから勢いをつけて行けと言われたので,エイッといったら,あ~らら,バイクが右側に転んでしまった。

教官から,”ハイ500円ね”(冗談)って言われてしまいました。一応,一人で立てることはできたけど,CB750ってさすがに重いのね。センタースタンドを立てるのも苦労したけど,起こすのも疲れた。これだけで,もう,汗だくです。

波状路の方は,とりあえず走ることができたけど,合格ラインがよくわからないので・・・。もう少しユックリ進んだ方がイイのかな。

教官からは,慣れたら半クラとリアブレーキを使って障害物をリズミカルに乗り越えるよう言われたけど,さすがにそこまでは至りませんでした。3時限目はこれにて終了。

10分休憩の後,4時限目。大型スクーターによるオートマ教習です。使用車両,スカイウェイブ。デカイです。走りにくい~。

特にクランクなんかの狭い道は苦手。足を着きたくなるのをガマンの走行。MT教習より難しいのでは?と思ってしまいました。で,コースを一通り走ったら,4時限目は終了。

次回からは,本格的に,コースを走行するとのことです。でも,コース覚えきれませんでした。ついでに,波状路・・・疑問,クランク・・・不安,スラローム・・・遅い,一歩橋・・・五分五分。

まだまだ,課題は多そうだ~。でも,大型バイクを一人で起こせたのは自信になった。今日の収穫です。

現在までの走行距離 4,430km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »